今年最後の焼成

10865118_385239994985525_1448980490_n

昨日増田窯のブログにてこの写真を見た時、胸がいっぱいになりました。年間、なんども、なんども繰り返されるこのシーンは焼き上がった器がトンネル窯から出て来る瞬間の写真です。ANTSHOPの器は私達の工房で絵つけされ、窯で焼成をしてます。たったそれだけの事なんだけど、とても手間のかかる作業。

年間最低でも週1回、52回の焼成があります。さらに、月1で徹夜窯も入れると最低でも64回焼成が行なわれています。ANTSHOPのファンでは増田はオーナー又はアーティスト(ペインター)としてイメージが強いですが、彼は窯の担当でもあります。窯の日は朝4時に起き、5時には家を出かけます。会社につくと、窯に火をつけ、温度を上げて行きながら、焼く器の準備をします。窯に入る前に器の表面を丁寧に検品し掃除をします。ちょっとしたホコリとかが不要品になってしまう場合があるからです。器の形によって窯の並べ方も変えます。これも窯の中の温度が違うため、その器に適切な所へ通したいからです。天候にも気をくばります。湿度の高い日はとても神経質になります。私達は複数の色を器の上で表現している為、ちょっとした事で何度もダメにした事があります。同じ事を毎回繰り返している様で、同じ日は一度も無い。器を知ればしるほど、その奥深さに魅了されます。

窯から焼き上がった器を見ると、何人もの職人さんの手を渡って来ているんだなーとつくづく思います。だから、ANTSHOPに入荷した器を娘の様に思ってしまいます(笑)。器が売れると嬉しい反面、嫁に行く感覚を毎回おぼえます。お客様に笑われますが、良いお家のお嫁に行けて良かったねと思いながら器を包んでいます。

写真

2001年にリニューアルオープンしたANTSHOPは2015年で14歳になります。来年ANTSHOPのロゴ(器の裏につくロゴマーク)をマイナーチェンジを行ないます。今までアント君の下に「ant yokohama」か「ANTSHOP」と書かれていた物を全て「Made in Yokohama」に変えて行きます。(新入荷した物から順にロゴが変わります)私達が心を込めてYOKOHAMAでANTSHOPの器を作っているんですよと言う意味をこのロゴに込めました。2015年は楽しい1年になりそうです。皆様に喜んでいただける器を沢山作り続けます!!

ーーーー

ANTSHOPの年末年始の営業:

12月27日(土)OPEN

12月28日(日)OPEN

12月29日(月)〜1月5日(月)CLOSE

1月6日(火)11時〜15時 OPEN(16時〜CLOSE)

1月7日(水)OPEN

ネットショップのご注文はお休み中でも受け付けておりますが、発送は年明け7日以降になります。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s